ハナコキュウ・ウェブログ


在宅ワーキングママの日常。
by tomoko_ex
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事

気がつけば3月。息子は進化する。

雪も降らずに春が来た。
3月といえば春。
そして息子の誕生日がやってくる。

今日は朝から幸太を床屋さんに連れて行き、食事をして帰ってきた。
幸太は自分で食事ができない子供だった。
0歳児がフランスパンをかじっているのに幸太は3歳近くになっても大人にスプーンで口に運んでもらっていた。
なんとかしなきゃならんと思っていてもどうなるものでもなし。
もともと食に関心が少ないので、食べさせないと食べないでいるような子供だった。
で、「これって虐待?」って思って食べさせてしまう。
この繰り返し。

素手で食べるのができない。
手や顔が汚れるのが極端に嫌い。
お砂遊びはおろか、サンドイッチやおにぎりなんてもってのほか。
で、手でもって食べるものは諦めることにした。←親が!
フォークやスプーンが上手に使えないから食べ物をこぼしてしまうんだけど、それもすごく嫌い。
「ごはんがおちちゃったの。」「ここにケチャップがついちゃったの。ママ、拭くの。」など。
そんなわけど一人で食事をさせるとぜんぜん先にすすまない。

わたし一人だと挫折して食べさせてしまうので、義母と一緒のときにがんばることにした。
それが先週の土曜日。
サンドイッチが食べられず、涙をボロボロこぼしながらぎゃーぎゃー泣いていた。
普段あまり泣かない子だから、こんなときはすごくかわいそうになっちゃうんだ。
でも我慢我慢。←親が!
結局一口大にきったものを爪楊枝でさしてあげるとやっと食べることができた。

その日の夕方、100円ショップで介護用の長いエプロンを購入。
トレイの下に挟むと落ちた食べ物が床に落ちないという代物。
それをつけて食べさせると、床に落ちなくなったせいかなんとなく上手に食べるようになった。

あれから1週間。
幸太は進化している。
食事の最初から最後までフォークを離さなくなった。
食べる量も増えたし、よく噛むようになった。

幸太は進化している。
次はボタンの練習かな。

あと1ヶ月で入園だというのにレッスンバッグ・体操服入れ・給食袋にコップ入れなど、まだ作っていない。
材料はそろえて、裁断もしたけどミシンはまだ。
はやくやりたいけど仕事もある。

親子ともども入園準備な今日この頃。
[PR]
by tomoko_ex | 2007-03-02 15:08
<< 制服 お葬式 >>


最新のコメント
パキさま お久しぶりで..
by tomokota at 14:14
お久しぶりです!しばらく..
by パキ at 20:31
toshboさま まだ..
by tomokota at 18:49
ゆっくり悩めましたか~
by toshbo at 21:25
ウヒャヒャ
by toshbo at 09:20
toshboさま オト..
by tomokota at 14:23
>久々に。ひとりで。 ..
by toshbo at 09:37
パキさま メダカちゃん..
by tomokota at 20:54
お久しぶりです♪ ウチ..
by パキ at 21:24
チョコレートさま 幼稚..
by tomokota at 11:15
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧