ハナコキュウ・ウェブログ


在宅ワーキングママの日常。
by tomoko_ex
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事

2005年 08月 23日 ( 1 )

言葉の発達

赤ちゃんが一番最初に話す言葉って、統計的には何が一番おおいんだろう。
やっぱり「ママ」とか、「抱っこ」とか、「まんま」とか、
自分が欲しいもの、自分が求めているものが多いんじゃないかしら。

昨日幸太は、ひとりでしまじろうの絵本を見ながら
「ぃないなぁぃ、ぱぁ~~」
と、ちっちゃい声で言っていた。
わたしが目の前で<いないいないばあ>をやって見せると、動作にあわせてやっぱりちっちゃい声で
「ないなぁぃ、ぱぁぁぁ」
と言っていた。
かわいぃ~(⌒-⌒)

午後は散歩に出て、ママ友達のMさんに会った。
公園で犬を見て、またまたひとりで
「わんわ、わんわ」と何度も言っていた。

今まで「ま、聞き様によってはそんな風に聞こえないでもないけど、やっぱ、親の欲目ってやつぢゃないのかぁ?」って思っていたんだけど、昨日に限っては確実に<認識して言っている>様子だった。

ここ1週間くらい、玄関で靴を履かせるときは「くく、くく」と言う。
じっくり観察していると、やっぱり靴を脱ぎ履きするとき以外は絶対に言わない。
ということは、これも確実。
ただし、発音がかなりおかしい。
口を開かずに、のどの奥から鼻にかかるような感じで「くく、くく」と言う。

これからどういう風に言葉を習得していくんだろう。
いろんな誤認識をして学んでいくんだろうなぁ。
言語関係の勉強と仕事に携わってきたわたしには大変興味深い。
またひとつ、楽しみができた。幸太、ありがとう。
[PR]
by tomoko_ex | 2005-08-23 12:33


ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧